X’masはもうすぐそこに

【衝撃の事実】猫が他の猫や飼い主の手や顔を舐める可愛い理由と残念な理由

猫 なめる なぜ

こんにちは。諭吉です。

私事でたいへん恐縮ですが、本日は私の誕生日でございました。

そして、「くろくんが初めてロシアンちゃんのお顔をなめた日」ともなりました!

私の誕生日に、同時にそんな光栄な時が訪れるなんて、この上ない幸せです・・・!

くろくんは猫の姿をした神ですから、誰にも隔たりなく、公平でかつ臆することなくしろくろくんとも、我々人間とも接してくれます。

ロシアンちゃんは初めてくろくんたちと一緒に暮らすことになった時、警戒しまくってシャーシャー威嚇しまくり、猫パンチ繰り広げまくり、うーうー唸りまくり、でしたが、

そんな状態にもめげずに、何度殴られようとくろくんは果敢にロシアンちゃんと向き合おうとしてくれました。

そのおかげで今ではくろくんとロシアンちゃんはとても仲良しです。

猫 なめる なぜ

いや~ん! なにこのフライデーの熱愛写真みたいなの!!!(飼い主バカ)

ただ、くろくんがしろくろくんのことをなめてけづくろいしてあげるほどの親密な距離感というのはまだ築けていませんでしたが、

遂に!ようやく!

この時が来ました・・・!

感動です!!感Do!です!!!

このように、くろくんは猫達だけではなく我々人間のこともペロペロとなめてくれます。

この行為にはどんな意図や気持ちがこもっているのか。

今日はそのことについて調べてみました!

ゆきち

あなたの猫ちゃんも、ほかの猫ちゃんや飼い主であるあなたをなめたりしますか?

きっと愛情表現かなと諭吉は認識していますが、今日はその真実を突き止めようと思うで~

うちの猫達の師弟関係事情

うちのにゃんずはオス2匹にメス1匹。

くろくん(12歳)がボス

くろくん

おれがボスだ

しろくろくん(2歳)がその舎弟

しろくろ

おにぃちゃぁあん

そして一匹狼のロシアンちゃん

ロシアンちゃん

あたしは誰にも媚びないわ

の3匹です。

くろくんとしろくろくんは一緒に暮らしはじめてから約2年。

取っ組み合いの喧嘩もしますし、お互いに舐めあって毛繕いもしあう関係です。

猫 なめる なぜ

一緒に寄り添って寝るくらいの仲良しです。

猫 なめる なぜ

めずらしくしろくろくんバッチリカメラ目線(笑)

臆病者のしろくろくんですが、万人に優しく慈悲深い神クロ様にすっかり心を許しています。

そして一匹狼を貫いているロシアンちゃんも、ついにこの慈悲深き神クロ様にひれ伏すこととなりました。

ロシアンちゃん

誰もひれ伏した覚えにゃんてにゃいわ

ロシアンちゃんがくろくんとしろくろくんと暮らし始めて約半年。

暮らし始めてすぐの頃は、本当に大変でした。

もともと神経質なロシアンちゃん。しかもペットショップ育ちだからほかの猫と交流したこともありません。

目の前に屈強なオス2匹です。そりゃあ怖かったでしょう・・・

なのに、くろくんはぐいぐいロシアンちゃんのテリトリーに攻めていきました(笑)

もちろんその度に猫パンチをボコボコに浴びます(笑)

が、へこたれることは決してなく・・・

くろくんは好奇心旺盛な上、社交的なので誰とでも仲良くなろうとします。

ほら、転校生が来たら真っ先に声かけて仲良くなろうとするやつ、いるじゃないですか。

あんな感じです(笑)

でもそんな前向きでひたすら殴られたまま仕返しをしないくろくんのおかげで、ロシアンちゃんは、「こいつたちは怖くないんだ。敵じゃないんだ。」と知ることができ、段々と敵意を感じなくなっていったのです。

とはいえ、やっぱり誰だってパーソナルスペースはありますから、そこを踏み越えてきた場合はパンチ!します(笑)

たとえば、ロシアンちゃんが寝ている時・・・

くろくんはにじり寄っていって、容赦なくロシアンちゃんをクンクンにおいます。

猫 なめる なぜ

ロシアンちゃんは、

ロシアンちゃん

ちょっ・・・ちょ・・・ちょっと!!!しつこいし近いんだけど!!!!

って感じで軽く手を出してガードします。

そして、

くろくん

ちっ、なんだよ

と言わんばかりに、くろくんがうにゃうにゃ文句みたいな恨み言をいいながら、去っていく

というのが定番でした。

しかし、今日は・・・!

ロシアンちゃんの近くでにおっても嫌がらない。

するとくろくんがロシアンちゃんのお顔をぺろぺろとなめたのです・・・!

ロシアンちゃんもそれをじっと受け入れていました・・・!!!

こんな日が来るなんて!!!!

みんなで仲良く遊んでくれる日を夢見てましたが、ついに現実になるなんて!!!

ただ、あまりにしつこかったので、やはりそこはパンチされてました(笑)

ロシアンちゃん

調子に乗るなっつーの!

くろくんが猫や飼い主をなめる前に必ずとる行動

くろくんは、ロシアンちゃんだけではなく、しろくろくん、はたまた人間である私や母、父のことまで舐めます。

ただ、いつも決まってやることが一つ。

まず必ずにおいます。

顔だったり、手だったり、足だったり。

必ず匂います。

そして、そのままスタスタ何事も無かったかのように立ち去ることもあれば、

噛むこともありますし、舐めてくれることもあります。

この判断基準は何によるものかはわかりませんが、必ずくろくんはまずにおいを確かめてから行動に出ているのです。

なぜ、猫は相手をなめるのでしょうか?

またその際、ニオイというものは情報源として必要なものなのでしょうか?

諭吉なりに調べてみました。

猫が飼い主や猫をなめる理由は?

猫 毛づくろい 綺麗好き

まず代表的でかつ飼い主にとって嬉しい理由は,愛情表現です。

飼い主さんをなめてくれたら,基本的に愛情表現や信頼の印であると受け取って喜んでOKです(笑)

(諭吉,歓喜の舞)

もしも猫ちゃんがなめてくれたら、お返しにマッサージやブラッシングをしてあげたり、ありがとう、と声をかけてあげると

「お、こいつ俺の気持ちがわかってんだな?!」

ってわかってくれて、より良い関係が築けて、いいかもしれませんね。

ゆきち

ちなみに諭吉は,撫でる際に「あたかも猫がなめているかのよう」なタッチで撫でるように意識しています(笑)

さすがに私がなめるわけにはいかないので,あえて手で猫がなめるのと同じような速度,強さ,範囲で撫でるようにしています(それが私なりの精いっぱいの愛情表現です)

これは猫同士がなめあって毛づくろいする場合も同様です。

猫は仲間だと認めた相手にしか「なめる」という行為はとらないんだそうです。

特に,アログルーミングと呼ばれる行為は、お互いがお互いをなめ合う行為ですが,メスは子育てをするため比較的よく見られ,オスがメスにするのもよく見受けられるそうです。

ただ,オス同士は縄張り争いがあるため,なかなかしないそうです。

もし,オス同士でお互いをなめ合っていれば,かなり信頼し合っているといえるでしょう。

うちのくろくんとしろくろくんは互いにお互いの顔や首をなめ合っています!

ということは・・・もはやオス同士だけど完全なる舎弟関係が築けてるってことでしょうか・・・!

素晴らしい!!!

さすがクロさまっす!!

くろくん

苦しゅうない、ちこう寄れ

うちのくろくんとしろくろくんも,見かけだけではなく本当に仲が良いということが証明されました!

2つめの理由としては,飼い主についている変なニオイをなめることで消してやる!ということです。

特に外出した後によくなめられるということはありませんか?

その場合だとこの理由が濃厚かもしれません。

猫は人間の数万倍は嗅覚がすぐれているといわれています。

人間には感じ取れないレベルのニオイを猫ちゃんは察知して,自分のニオイをつけてそのニオイを「消してあげている」という認識なのだそうです。

ロシアンちゃん

へんなニオイだと安心できにゃい。

だから私のニオイをつけてあげているんだよ。

匂いを確認しながら,その嫌なにおいが残っている以上はそのニオイを消そうと執拗に舐めてくることがあるとのこと。

そういえば・・・!

諭吉が化粧をしている時に限ってくろくんもロシアンちゃんも舐めようとしてきたり、します!

しかもにおってますしね!

くろくんが必ずなめる前ににおっていたのは,こういうことか・・・!

これが誰なのか,信頼できる相手なのかをニオイで確認してなめていた,かつ,におってみて自分以外の嫌なにおいがしているか確認して,ニオイけしのためになめていた,ということだったのですね!!

しかも,ロシアンちゃんは私をなめることは滅多にないのですが、出かける前に香水をつけた状態で、「いってくるね」の挨拶をしたことがあります。

その時、私の手首(塗ったところ)をにおってなめたことが数回あるんです!

私は、体に悪い!と思いすぐ阻止しましたが、香水の中になんかマタタビみたいなのが入ってんのかなぁ、程度にしか思っていませんでしたが・・・

いやはや、ロシアンちゃんも普段の私と違う香りを消してあげようとしてくれてたんですね!!

な、なんと・・・そんな優しい一面もあったなんて・・・!諭吉は飼い主として誇らしいよ!!!ロシアンちゃん!!!

ロシアンちゃん

まあね。

化粧をつけたり,外出した後になめてくれる場合はこの理由の可能性が高いようですね!

3つめの理由は,飼い主さんに構ってほしい,何かを要求しているから,です。

なめてくるときに,喉をゴロゴロ鳴らしていると,この理由の可能性が高いです。

御飯が食べたい、遊んでほしい、抱っこしてほしい等の要求があるときも,それを伝えるために舐めてくることがあるそうです。

なかなか要求に応じてないと、しつこく何度も舐めてきます。

何度も何度もなめてくるときも,この理由を疑った方がいいかもしれませんね。

少し一緒に遊んであげたり,なでなでしてスキンシップをとってみてあげてください。

4つめの理由は,ありがとう,お返しだよ,と思っているからです。

猫ちゃんをブラッシングしているときやなでているときに,手をなめてくれることはありませんか?

この場合は,「綺麗にしてくれてありがとう、おかえしに綺麗にしてあげる」と言う感謝の気持ちなんだそうです。

最後に,飼い主さんの体調が悪いと舐めてくれることもあるそうです!

そういえば,うちのくろくんは母が体調が悪くて寝たきりにしていると,ずっと横で寄り添って一緒に寝たり,時折手や顔をなめたりしていました。

これはどうやら,猫なりに何かを察知して,「心配だにゃあ、早く元気になってねぇ」という気持ちの表れなのだそうです!

なんて優しい生き物なんだ・・・!慈悲深い神様・・・!

他にも理由がある?こんな仕草にもちゃんと理由が

次は,飼い主さんにとっては少し悲しい「猫が舐める」理由をご紹介しましょう・・・笑

猫ちゃんに触った後、すぐにその部分を猫がなめ直す、なんていうショッキングな場面に出くわしたこと、ありませんか?

諭吉はあります。

ロシアンちゃんを撫でて、かわいいなあ~!って言っている傍から、

ロシアンちゃん

ちょっ!!ちょっと!!!

ロシアンちゃん

あんた下手くそにゃの!?毛並みが悪くなったじゃない!

・・・もぉ、触んないでよ!!!

と言わんばかりに、撫でたあとを執拗になめられたんです・・・

諭吉:ああ、そうですか、はい、すみませんでした!(プイッ

となるわけですが、実はこれは、

自分の体の触られたところの毛並みを揃えるため

だそうです(笑)

何だか複雑ですねぇ(笑)

でも猫ってそれだけ綺麗好きってことでしょうね。

「やめろぉ!触るにゃ!!きたにゃいにゃあ」

とまるで言っているかのように思えるこの仕草ですが,

「やだにゃあ、触んにゃいでよ」と言っているわけではないそうですので,ご安心を。笑

ただ,きちんと自分の気が済むように毛流れを整えたいということなのでしょうね。

(一応毛流れには気を付けて触っているつもりなのに・・・(´・ω・`)笑)

猫ってホントに几帳面な性格ですね。

特に,綺麗に顔を洗っている時や、前足を舐めている時、本当に綺麗好きなんだな~と思わせられる瞬間です。

2つめの理由は,実は嫌いな人だけれども,なめた,です(笑)

もちろん猫にだって好き嫌いは存在するのですが,なぜ嫌いな人の手をわざわざなめるのか?

猫的には実はその人の体臭がイヤで,そのニオイを消し去ろうとする場合になめるのだそうです(笑)

まあ飼い主さんの場合はこの理由はないかとは思いますが・・・

もしこれでなめられているならば,ハゲるほどショックですね。諭吉なら一週間は寝込みます(笑)

見分け方は1つ!

自分が猫ちゃんの触ったところを執拗になめられていないか!!

もちろん先ほどの毛流れの問題でなめている場合もありますが,毛を整えているだけ,とは思えないほど念入りにびしょびしょになるほどなめていたら・・・(あとは御察し下さい 笑)

3つめの理由は,油分や塩分をなめとろうとしているから(笑)

例えば大量に汗をかいたりすると,Tシャツに塩がふいたりしますよね?

汗にはミネラルが含まれています。

猫がそれを好んでなめているという説です(笑)

また,女性は特にハンドクリームをよくつけることがありますよね?

その手を執拗になめられて困ったという経験がある人もいらっしゃるのではないですか?

それは先ほどの「変なニオイを消す」という理由も考えられますが,クリームの油分を美味しいと感じてしまってなめている可能性も考えられるようです(;^_^A

ですので,ハンドクリームには十分気をつけたほうが良さそうです。

出来る限り舐めさせないほうが無難ですが,どうしてもなめてくる場合は,猫の体にも害のないハンドクリームを選んで使用するのがいいかと思います。

特に,アロマオイルの入ったハンドクリームは危険です。

猫ちゃんってアロマオイルの成分をうまく分解できないんだそうです。

だから,諭吉も大のアロマ好きでよくアロマをたいていましたが,今は一切使っていません。

その他,保存料などで有害なものもあるので注意が必要ですね。

人体には無害であったとしても,猫ちゃんにとっても無害かどうかの保証はありませんので,よく手をなめてくる猫ちゃんを飼っている飼い主さんは十分に気を付けてあげましょう^^

(本日の参考文献:「Catchu」さん,「Meow Meow」さん,「ねこちゃんホンポ」さん,「猫壱」さん)

まとめ

  • 飼い主をなめたり他の猫をなめるのは愛情表現から
  • 嫌なにおいを消そうとしているときも
  • なめてくれたらお礼を言おう
  • 撫でられたところがちょーっと気に入らなくてグルーミングし直すことも・・・(;^_^A

いかがでしたか?

くろくんは本当に慈悲深い神だということがまた今日も証明されました・・・

これからもみんな仲良くね。

さらにいえば、ロシアンちゃんとしろくろくんも仲良くなってくれるといいなぁ(この2人はお互いのことは気になるけど犬と猿状態です)

飼い主の切なる願望でした✩

皆さんも飼い猫ちゃんがなめる仕草、ぜひ観察してみてはいかがでしょうか~?

 

きょうも きみのにゃんこポイントが 1ポイント あがった!