2018.6.14 OPEN!

【猫雑学!あなたは知ってますか?】飼い猫におへそがあるか探してみた

猫 おへそ

こんにちは。諭吉です。

最近ふと疑問に思ったことがあるんです。

猫っておへそあるの?」って。

猫ちゃんも哺乳類なので、おへそがあってもおかしくないですよね。

でもよくよく考えたら何年も一緒に住んでいるのに、おへそを見かけたことがないんですよ。

ということで、今回は「猫のお腹におへそはあるのか!?」という疑問を解明するために、実際にうちの猫ちゃんのお腹を拝見して探してみることにしました~(笑)

気になる方は是非この結果を見て行って下さい^^

諭吉

さて、猫におへそは果たしてあるのでしょうか!?

とっても気になったので実際に探してみました~!

おへその役割とは

人間にはおへそがついていますよね。お腹の下らへんに。

このおへその役割についてちょっと調べてみました。

人間は、生まれてくる前すなわち母親のお腹の中に胎児としていたときは、母親とへその緒で繋がっています。

このへその緒は管になっているのですが、この管を通して母親は胎児へ酸素や栄養を与えることで、胎児は成長していきます。

また、栄養や酸素の行き来だけではなく胎児が生成する排泄物も、この管を通して母親の血液中に流しています

胎児が母親の体外へ出てきた(生まれる)瞬間もこの管はまだついたままです。

しかし、生まれてからは母親を通して栄養や酸素のをもらう必要も、排泄物を母親に流す必要もありません。すべて自分の力で得たり排出したりできます。

ですので生まれてからはこの管を切るのですが、このへその緒をある程度の長さを残した状態で切ります。そしてこのある程度残った部分もそのうち自然に取れてしまいます。

このへその緒が取れたあとがへそなのだそうです

ということは、人間同様に母親のお腹の中である程度育ってから生まれる哺乳類にはへそがあると考えるのが自然ですよね。きっと人間同様お腹の中にいる間はお母さんから栄養や酸素をもらっているはずですからね。

と、いうことは・・・

猫は哺乳類ですから、この法則が成り立つのであれば猫にもへそがあるはずですよね。

さて、どうなのでしょうか!?

さて、猫におへそはあるのか!?

結論からいうと、「あります」!!!

猫もやはり哺乳類なので、母親のお腹の中にいる間はへその緒を通して栄養や酸素を供給されているようで、そのへその緒が取れたあとがへそなのだそうです。

おへそができた由来も人間と同じなんですね^^なんだか嬉しいです(笑)

では猫ちゃんのおへそがある場所はどの辺なのでしょうか?

これも人間と同じく、お腹にあるそうです!

しかし、猫ちゃんの場合は人間のように穴のあいたおへそではなく、一部分だけ毛がなくなっている部分がおへそなのだそうです。猫ちゃんは穴が塞がってしまうんですね~!

うちの猫たちの実際のおへそ

 

では、実際にうちの猫ちゃんたちのおへそを探してみることにしましょう!

ここで衝撃的なことが発覚しました・・・(笑) あとで発表します・・・

くろくんのお腹をみせてもらいましょ~

猫 黒猫 へそ

くろくんは色が黒いので、毛が生えていないところは他の猫ちゃんたちより見つけやすいのではないでしょうか?

しかも一番人懐っこいので、ゴロゴロといいつつお腹を見せてくれますし!

さて、早速失礼しまーす・・・

うーん・・・ないなぁ・・・

大人しく見せてくれはするのですが、全然見つかりません(笑)

結局5分くらい探しましたが見つかりませんでした・・・残念!

そう簡単に俺のおへそは見せられないぜ!

くろくん

 

続いてしろくろくん~

白黒 猫 へそ

この子は警戒心たっぷりなので、手短に済ませましょう。

失礼しまーす・・・

うーん・・・これまた見つからない・・・

白いし毛もモケモケもじゃもじゃしているので、見づらい・・・

結局しろくろくんも見つかりませんでした。

へへへ。そう簡単には見せんよ~だ

しろくろ

うーん、本当に猫っておへそなんかあるの??という疑念すら浮かんできました(笑)

さて、最後の砦!ロシアンちゃんのお腹をみせてもらいましょ~

わたしのおへそを見ようにゃんて、10年早いにゃっ!!

ロシアンちゃん

さてさて、よーくお腹の毛をかきわけて~・・・と・・・

でも、ここで諭吉、あることに気付いたんです。

以前、ロシアンちゃんのお腹に1㎝ほどの円形ハゲが見つかって、獣医さんに相談したことがあり、そのことに関して記事にもしました。

猫 ハゲ猫にハゲがある!原因は病気?足・背中・お腹・顔の部位別に解説!治療法も

その時は、ハゲの理由は特にわからず、1か月経っても治らずに心配であればハゲの部分の写真をとって病院で診てもらってくださいとのことでした。

で、このハゲなんですけど・・・

大きさは1㎝くらいで、綺麗な円形をしていて、お腹のちょうど真ん中あたりにあるんです。

そして、よーくみたら、皮膚にちょぼっとだけ凸部分があるんですよ、ほんの少しだけ。

だからはじめ、避妊手術をした術跡かな?とも思ったんです。

でもそれにしてはさすがに傷跡が小さすぎる、と。大体その凸部分は5㎜ほどだったので。

そのハゲですよ。それってもしかして・・・

おへそだったんじゃない!?と(笑)

前も一度だけその疑惑が浮上したんですよ。

テレビか何かでわんちゃんのおへその話をみて、その時に、「え!!!もしかしてロシアンちゃんもあのハゲ、おへそやったんちゃうん!?」と思ったわけです。

でもそれを聞いた母親が、「そんなん、獣医さんならおへそやったらおへそやって気付くやろ~」といい、

「そやんな~ほなやっぱちゃうかあ~」と、流れたんですよ。

でもね!?

今回この記事を書くにあたってね、先ほど「うちの猫たちの実際のおへそ」を書く直前に、位置の大体の参考として他の猫ちゃんのへそ画像も見たんですよ。

その時に、あれ?この感じ・・・このハゲ方、この場所、この大きさ・・・

絶対あのハゲがおへそやん!!!!!!!

ってなったわけです(笑)(これが先ほど言った発覚した衝撃的なことです)

ハゲの心配をしていましたが、私はへそをみてハゲと勘違いして心配していたにすぎなかったわけです。

あ~へんなハゲじゃなくてよかった!そして同時におへそも見つけられてラッキー良かった!!(笑)

おそらくなんですが、獣医さんに見せたとき、私が抱っこした状態で見せた上に、暴れまわったのではっきりとじっくりと見せることが出来なかったんですよね。なので獣医さんも気付けなかったんだろうなぁと。

はぁ、一安心です(笑)

そしてロシアンちゃんのおへそがコチラ!

猫 おへそ

ちなみにハゲだと心配した時に撮った写真がコチラ  猫 ハゲ

綺麗に1㎝ほどのハゲがお腹の真ん中あたりにあります!!!これがおへそです!!!!

なんかよくわかんないですけど、めでたしめでたし、です(笑)

まとめ

  • 猫にはへそがある
  • 猫のへその由来も人間と同じ
  • ロシアンちゃんだけおへそを発見できた

いかがでしたでしょうか?

猫ちゃんにもおへそがあるんだと初めて知りました^^

皆さんの猫ちゃんのおへそも探してみてはいかがでしょうか。

お腹をみせてごろごろしているときに、股から首にかけてズサァァーっと毛を撫で上げると見つけやすいですよ^^

是非コミュニケーションの一環で見つけてみてください♪♪

 

きょうも きみのにゃんこポイントが 1ポイント あがった!