X’masはもうすぐそこに

【歯磨き出来ない猫ちゃん必見】おススメの方法や磨く時間を教えます!

猫 歯磨き

こんにちは。諭吉です。

あなたの猫ちゃんは、大人しく歯磨きさせてくれますか?それとも歯磨きをしていませんか?

うちの猫ちゃんは、諸事情により一番下のロシアンちゃんだけ歯磨きしています。

ロシアンちゃんはペットショップの頃からおそらく歯磨きされていたようなので、継続して歯磨きをしていますが・・・

とはいっても、歯磨き、大嫌いです(笑)

歯ブラシと歯磨き粉を手にした瞬間に、逃げます・・・

そんなロシアンちゃんでも実際にできている最近の歯磨き方法や、その時使っているおススメのグッズを紹介したいと思います!

ロシアンちゃん

歯磨きってなんかムズムズしてやだよね~

でもこれなら毎日してもいいかなっていう方法を紹介するで~!

そもそも歯磨きって必要?

人間は毎日歯磨きをしますが、猫ちゃんは毎日歯を磨く必要はあるのでしょうか?

実は猫ちゃんは、虫歯にはなる可能性は低いのだそうです

猫ちゃんの口の中には、虫歯を作る「ミュータンス菌」という細菌はいないからです。

また、歯の形状としても人間のようにぎっしり生えているわけではなく、隙間が空いて生えているので、ご飯が歯に詰まりにくい形状であるというのも理由の一つのようです。

「な~んだ、じゃあ嫌がるのに無理やりしなくていいじゃん!」と思われる方も多いと思いますが、ちょっとストップ!です

猫ちゃんは確かに虫歯にはなりにくいのですが、歯周病にはなってしまうんです

ですので、歯磨きはやはり「必要」です

毎月ロシアンちゃんの健康診断をしてくださる獣医さんにも聞いてみたところ、「磨いて下さい」とのことでした。

実は我が家もロシアンちゃんをお家に迎えてから歯磨きをせずにいました。

くろちゃんももともと野良猫で、歯を磨く習慣がなかったため、意識したことがありませんでした。

それにロシアンちゃんの歯も白く、特に汚れていなかったので歯磨きをするという概念がそもそもありませんでした。

そんな時、検診に連れて行った際に獣医さんから

「ちょっと歯が汚れてきている部分があるので、難しいけど頑張って歯磨きしてあげてくださいね~」

と言われてしまいました!

歯周病に一度なってしまうと、治療が大変なのだそうです。

その上、症状がひどくなってしまうと歯だけの問題ではなく、他の臓器などにも悪影響を与えてしまう恐れもあります

なので、定期的に磨いて予防することが大事だといわれました。

ですので、永久歯が生え揃う時期(生後6ヶ月前後)までには、歯磨きを習慣にするのが良いようです。

こう言われて、「えっ!!!歯磨きってどうしたらいいの!?」と戸惑いました諭吉。

確かによく見てみると、犬歯(キバみたいな歯)が黄色くなってる!!!!

え~!!!!ロシアンちゃんごめん(´;ω;`)!!!

それから色々な歯磨き方法を試すことになりました。

その方法を順にご紹介いたします!

諭吉が行った歯磨き方法

歯磨きシート

初めはそんなに汚れておらず、犬歯(猫ちゃんのキバみたいな歯)が少し黄ばんでいた程度でしたので、ペットショップで売っていたウェットタイプのシートが手軽そうだったので買ってみました。

スーパーキャットらくらく歯磨きシート」というものです。300円弱だったかと思います。

スーパーキャット (Super Cat) らくらく歯みがきシート プレミアム

質感としては、人間が良く使うおしりふきやウェットティッシュみたいな感じでしょうか。

薄すぎず分厚すぎない濡れたシートです。歯茎などを傷つける心配はなさそうです。

このシートを人差し指に巻き付けて、歯の表面をゴシゴシしてみました。

う~ん、やはり少し嫌がりますね~

ロシアンちゃんは耳掃除はもちろん、爪切りも大の苦手なので(悲惨な状態になります。諭吉の腕が傷まみれになります)案の定歯磨きも嫌がりました。

一応予測はしていたので、歯ブラシで磨くよりはハードルが低いかなと思ってシートを選んだのですが、これも嫌がられました・・・

しかも、それを2週間ほど食後に使い続けてみたのですが、歯の黄ばみは全然落ちてくれませんでした。

黄ばみがひどくなったり、範囲が広がったりはしなかったので、予防という面では効果があるのかもしれません。

※追記(7月16日)・・・ロシアンちゃんには効かなかったので、しろくろくんにあげました。

しろくろくんも野良猫で保護した時から一度も歯を磨いていなかったそうです。

「歯を磨かなきゃ歯周病になるよ!!」と母に注意したところ、「磨こうかな~」って感じだったので、このシートをあげたところ、黄色かった歯が白くなったそうです!!

なので、猫ちゃん(歯の黄色度合いや黄色くなった原因)によって効くか効かないか個体差があると思われます。

効く猫ちゃんには効くようです!!その様子はコチラをご参照ください♪

猫 歯磨き 効果あり【体験談】歯磨き出来ない猫もOK!簡単でうちの猫に効果あったグッズ2選

歯磨きシートに含まれる成分について調査した結果はコチラ

猫 歯 歯磨き猫の歯周病予防の為に歯磨きを!歯磨きシートの成分は安全か調べてみた

猫用歯ブラシと歯磨き粉(ペースト)

シートで思うような結果が出なかったので、次は本格的に歯ブラシと歯磨き粉でゴシゴシすることにしました。

これもAmazonで買いました。

ビルバック (Virbac) 歯みがきペースト モルトフレーバー

ビルバック ブラシ ミニ 3本入

ビルバック (Virbac) C.E.TデンタルブラシS 小型犬・猫用 3本入り」という歯ブラシが600円程度、

ビルバック (Virbac) C.E.T. 歯みがきペースト モルトフレーバー 70g)という歯磨きペースト。こちらが1685円也。

人間の歯磨き粉と比べると少しお高めですね(;^_^Aわんちゃんにも使えるようです。

色々調べて、レビューの評価がともに高かったので、これにしました。

ちなみに私が買ったのは「モルトフレーバー」という味でしたが、今は「チキンフレーバー」と「バニラミントフレーバー」とやらがあるらしいです。おっしゃれ~(猫は嫌いじゃないのでしょうか。気になる。)

ちなみに、「モルトフレーバー」とはなんぞや。と気になったので調べてみましたが、正確にはわかりませんでした。

でも「モルト」って麦芽っていう意味なんですよ確か。なに?麦味って猫は好きなの?

今度はチキンフレーバーにしよっかなと思っています。

肝心の使い心地ですが、悪くはなかったです。

歯ブラシも3個セットなのですが、人間の歯ブラシみたいに先端がもけもけ?とげとげ?してはいるのですが、人間用のそれとは違って猫ちゃんの口のサイズに合わせた小さめタイプです。なので、磨きやすいです。

ただ、毛先が人間の歯ブラシに比べるとかなり柔らかいです。

磨こうとするとへにゃへにゃ曲がります。ゴシゴシ、という感じでは磨けません。

どちらかというと、毛が長くて柔らかいホウキでさっさと砂を掃いているような感覚です。ただそのおかげで猫ちゃんの歯茎を傷つけるおそれはなさそうです。

そしてこのペーストですが、味はまずくないようです。

一応ペロペロなめていますがイヤそうな顔はしていませんし、2度と近づかないようになったなんてこともないので、おそらく磨かれるのが嫌なほどまずいものではないのだと思います。

が、しかし。

シートでも嫌がるロシアンちゃんは、もちろん歯ブラシはもっと嫌がりました。

歯茎を傷つけないように、前歯から奥歯まで磨くのがとっても大変。

身をよじって逃げようとするので、それを制止しながら磨くのが至難の業。うーん。

しかも先ほどもいいましたが、毛先が柔らかいのでゴシゴシ磨けている感じが皆無・・・落ちません・・・

ということで、毎日磨いてたのが2日おき、3日おき、7日おき・・・となっていき、遂には使わなくなってしまいました。ありゃぁ

でもやっぱり歯周病を防ぐためには歯磨きはしないわけにはいきません。

ということで、今年に入ってからまた別の商品を注文してみました!

歯磨きジェル

またまた違う商品を手にとってしまいました。

次は、歯磨きジェルです。こちらもAmazonでなにやら評価が良さげだったので。

トーラス 歯磨きが苦手な子に 食後の歯磨きゼリー」というものです。合わせ買い商品で500円ほどで購入しました。30mlです。楽天にも売っていました。

トーラス食後の歯磨きゼリー30ml  【TC】

 

「これを使うと、奥歯が黒ずんでいたわんちゃんの歯も綺麗になりました!!」なんて口コミもあったので、期待大です。

そしてなぜこれをわざわざ買ったかというと、なんとこれ、猫ちゃんの口にぴゅっと注入するだけでOKなんです。

ゴシゴシしなくてもOK!(効果がもっと欲しければ磨いた方がいいかも)

ということは、ロシアンちゃんのイヤイヤ攻撃を突破できるかと思い、買ったのです。

黄色いっぽい液体が入っていて、いやいやいうロシアンちゃんの頭を固定してそれをちゅっと注入するだけ!一瞬です。

すると、ロシアンちゃん一生懸命なめます。

ふむ、変な味だったらどうしようと思ったけど、どうやらロシアンちゃん的にはまずくないみたいです。

両方の奥歯あたりと犬歯(キバ部分)を左右、そして念の為前歯にも。合計5か所に注入。

時間にして15秒ほどです。

これくらいの時間であれば、ロシアンちゃんも我慢できます!味もまずくなさそうだし!

でも、成分的には良いのかな?と疑問に思いましたが、変な化学物質みたいなものは入ってなさそうです・・・国産ですし。

とはいえ念の為に諭吉が調べてみることにしました。

原材料名
  • タウリン
  • オリゴ糖
  • ビタミンB6
  • ビタミンB2
  • 還元パラチノース
  • クチナシエキス
  • グルコン酸亜鉛
  • フッ化ナトリウム
  • 鉄分
  • イオン交換水

特に気になったのが、「還元パラチノース」「グルコン酸亜鉛」「フッ化ナトリウム」です。

フッ化ナトリウムは、虫歯を予防する成分らしく、これは問題なさそうです。

次にグルコン酸亜鉛ですが、人間向けにもサプリメントが売られているようで、これは亜鉛を摂取することができる成分だそうです。(現代の日本人はこれの摂取量が減っているせいで味覚に問題のある若者が増えているらしいです)

これはどうやら歯茎を健康に保つ役割があるようです。いいですね。

最後に、還元パラチノースですが、これが少し心配です。

というのもこれ、人工甘味料の一種だそうです。ショ糖から作られたパラチノースに水素を添加して作られる甘味料だそう。

甘いといえば、虫歯になることを連想してしまいます。大丈夫なのでしょうか。

まあこの甘味によって猫ちゃんが嫌わない味を保っているんでしょうか。

うーん、どうなんでしょう。

と思って更にリサーチをすると、この成分は、カロリーは砂糖と比べると半分で、虫歯になりにくい甘味料。安全性は高いということがわかりました。

人間用にも多用されていて、なんとガムやこども用の歯磨き粉にまで使われているようです!(こちらのサイトを参考にさせて頂きました~)

やはり味を調えている甘味料ってことでしょうね。それならひとまず安心かな~

これはまだ継続して間がたっていないので、近々どうなったか評価の記事を書けたらなと思っています。

※追記・・・ロシアンちゃんの黄色い歯に変化が起きました!!!黄色かった歯がどうやって白くなったか、こちらの記事にて体験談を執筆しましたので、ご興味ございましたら是非ご覧ください♪

猫 歯磨き 効果あり【体験談】歯磨き出来ない猫もOK!簡単でうちの猫に効果あったグッズ2選

今のところは、かなり楽に歯磨き(?)できているのでその点はおススメですよ。

じっとしていない子や歯磨きを嫌がる子、歯磨きの習慣がまだついていない子にはすごくおススメです!

理想的な歯磨きの方法

 猫ちゃんが嫌がるけど、グッズに頼らずしっかり歯ブラシで歯を磨きたい!という方もいらっしゃると思います。

ここで、理想的な歯磨きの方法を順を追ってご紹介しましょう。(「ねこちゃんホンポ」さん参考)

  • 手順1
    口を触ることに慣れさせる

    まず、歯磨きを猫ちゃんに嫌がられないようにする必要があります。

    やはり猫ちゃんは口を触られるのが苦手です。

    そのため、万が一噛まれても大丈夫なように分厚い手袋を着用した上で、口回りを手で触ります。こうして口元を触られるという行為に慣れさせ、苦手意識をなくすことが先決です。

  • 手順2
    次は順に歯を触る

    口に触れる事に慣れてきたら次は前の歯を触り、それが大丈夫になったら次は奥の方の歯を触りましょう。

    (うちのロシアン的には前歯より奥歯を嫌がります)

    次はガーゼなどで歯をこすり、大丈夫だったらそこで初めて歯ブラシを使ってブラッシングをしましょう。

    このガーゼのかわりに先ほどの歯磨きシートを使っても良さそうですね♪

    注意
    歯ブラシは人間用ではなく猫ちゃん用の歯ブラシを使うこと!
  • 手順3
    実際に歯ブラシでTRY!
     

    歯ブラシは斜め45度に持って、歯と歯茎の間に溜まった歯垢をシャッシャッと搔き出すように動かします。

    力を入れすぎて歯茎を傷つけないよう気を付けましょう

  • 手順4
    繰り返し
    これを1日1回行いましょう。

    難しい場合は最低でも3日に1回は行うこと。時間は5分ほどでOKです。

    (歯垢が歯石になるまでが3日程度のため)

  • 手順5
    1番最後にする大事なこと!
     

    歯磨きが終わったら、必ず褒めてあげてくださいね!

    歯磨きがいいことだと思わせてあげましょう。

やはり、ゆっくり時間をかけて徐々に慣らしていく必要があるということですね。

また、必ず歯磨きの際はペット専用の歯磨き粉を選んでください

人間用の歯磨き粉を使用すると後でお腹を壊す可能性があります!猫ちゃんには害がありますので、避けてくださいね。

そしてこのやり方でどうしても無理だった場合は、先ほど紹介したジェルを使うとすごく楽です。

また、スプレータイプのものなどもあるようですよ!一度お試しあれ♪

まとめ

  • 猫に歯磨きは必要
  • 猫ちゃんにあった歯磨き法を行う
  • 根気強く、毎日続けること

いかがでしたか?

飼い主さんの根気も必要にはなってくるお世話になりますが、色々なグッズを利用してみるのがいいと思います^^

猫ちゃんの健康のためにも、お互い歯磨き習慣を頑張って根付かせましょう!

 

 

きょうも きみのにゃんこけいけんちが 1ポイント あがった!