2020年版・猫との生活の必需品

歯磨きを嫌がる子も効果大!トーラス食後の歯磨きゼリーの成分は安全か調べたよ│超おすすめ

猫 歯磨きゼリー 成分 安全

こんにちは。ゆきちです。

先日、トーラス 歯磨きが苦手な子に 食後の歯磨きゼリーに関する記事を書きました。

猫 歯磨き 効果あり体験談│歯磨き出来ない猫もOK!実際に効果ありの歯磨きジェル│おすすめ簡単グッズ

 

当初歯磨きが大の苦手だったルーンちゃんが使っていて、すごく効果があったので、おすすめの歯磨きグッズとして紹介したんです。

歯磨きを克服したい猫ちゃんは、こちらを是非お試しください☆ 

うちのルーンちゃんの歯磨き嫌いを克服した方法をご紹介しています。

  【歯磨き出来ない猫へ】歯磨きは必要?歯磨きのコツとおすすめの磨き方を紹介します!

 

ただ、歯磨きグッズはどれもそうですが、猫ちゃんの口に直接入れるものなので、安全面が気になりました。

そこで、自分なりに歯磨きジェルに含まれる成分が安全なのかどうかを調べてみました^^

できれば毎日歯磨き(歯のケア)をしてあげたいですが、成分が安全じゃないと毎日使うのは気が引けるので・・・

いちいち調べるのは面倒だと思うので、皆さんは是非これを見て確認していただければと思います☆

トーラス 歯磨きが苦手な子に 食後の歯磨きゼリーとは?

トーラスさんから発売されている、「歯磨きが苦手な子に 食後の歯磨きゼリー」とは、その名の通り、歯磨きが苦手な子にとってもおすすめなグッズです。

なぜかというと、歯ブラシで歯を磨かずして、歯のケアができるからです。

使い方は、ただ液体を歯に滴下するだけ!

詳しい使い方やおすすめの点、実際に使用して得た効果などについては、「体験談│歯磨き出来ない猫もOK!実際に効果ありの歯磨きジェル」にて説明しておりますので、今回は割愛します。

まだご覧になっていない方は、是非そちらも併せて参照ください。

トーラス 歯磨きが苦手な子に 食後の歯磨きゼリーに含まれる成分

 

歯磨きゼリーの原材料名

  • タウリン
  • オリゴ糖
  • ビタミンB6
  • ビタミンB2
  • 還元パラチノース
  • クチナシエキス
  • グルコン酸亜鉛
  • フッ化ナトリウム
  • 鉄分
  • イオン交換水

 

以上が成分表示に記載されている物質です。

オリゴ糖・タウリン・ビタミン・鉄分の役割

オリゴ糖やタウリン、ビタミンや鉄分なんてのは日頃良くきく成分ですし、特に体に悪いものではないかな~と思います。

むしろビタミンや鉄分なんかは体に必要な成分ですよね。

一応それぞれの役割について調べてみたので、興味のある方はご一読ください。

ビタミンB6の役割

免疫機能の正常な働きの維持、皮膚の抵抗力の増進、赤血球のヘモグロビンの合成、神経伝達物質の合成などの生理作用もあり、脂質の代謝にも関与しています。

引用 健康長寿ネット」より

ビタミンB2の役割

「発育のビタミン」ともいわれ、発育促進に重要な役割を果たすほか、皮膚、髪、爪などの細胞の再生にも関与しています。

引用 健康長寿ネット」より

タウリンの役割

・血液中のコレステロールや中性脂肪を減らす。
・血圧を正しく保ち、高い血圧を下げる。
・肝臓の解毒能力を強化。アルコール障害にも効果的。
・インスリン分泌を促進し糖尿病の予防・治療に有効。
・視力の衰えを防ぎ、新生児の脳や網膜の発育を助ける。

引用 「農林水産省」より

オリゴ糖の役割

・砂糖よりも虫歯になりにくい
・料理の邪魔をしないさっぱりとした甘さ
・加熱調理に使っても分解されない
・腸まで届いてビフィズス菌のエサになります

引用 「日新製糖」ホームページより

鉄分の役割

鉄分は、ヘモグロビンとなって酸素の輸送に関与するほか、筋肉中に酸素を蓄えるミオグロビンの構成成分になります。

引用 健康長寿ネット」より

調べてみてよかったです。非常に安心できました。

ゆきち
体に悪いどころか、体に必要ないい成分で、かつ味にも注力して、猫ちゃんたちにとって不快にならないよう、虫歯になりにくいもので味をつけているというところに感動しました♪

その他の成分で特に聞いたことがないもの、安全なのかどうかがわからないものが、

「還元パラチノース」「グルコン酸亜鉛」「フッ化ナトリウム」でしたので、この3つについても詳しく調べてみました。

フッ化ナトリウムとは

フッ化ナトリウムは、虫歯を予防する成分らしく、これは特に問題なさそうです。

グルコン酸亜鉛とは

次にグルコン酸亜鉛ですが、人間向けにもサプリメントが売られているようで、これは亜鉛を摂取することができる成分だそうです。

(現代の日本人はこの亜鉛の摂取量が減っているせいで味覚に問題のある若者が増えているらしいです)

この亜鉛は、どうやら歯茎を健康に保つ役割があるようです。いいですね。

還元パラチノース

最後に、還元パラチノースですが、、人工甘味料の一種だそうです。

ショ糖から作られたパラチノースに水素を添加して作られる甘味料だそう。

甘いといえば、虫歯になることを連想してしまいますので、ちょっと心配。

果たして大丈夫なのでしょうか。

まあこの甘味によって猫ちゃんが嫌わない味を保っているんでしょうか。

ゆきち
うーん、どうなんでしょう

と思って更にリサーチをすると・・・

この成分は、カロリーは砂糖と比べると半分で、虫歯になりにくい甘味料。

そして安全性は高いということがわかりました。

人間用にも多用されていて、なんとガムやこども用の歯磨き粉にまで使われているようです!(こちらのサイトを参考にさせて頂きました~)

ゆきち
やはり味を調えている甘味料ってことでしょうね。それならひとまず安心かな~

まとめ

  • トーラスの歯磨きゼリーは歯磨きが苦手な猫ちゃんでも使いやすくて効果もアリ!
  • 含まれている成分に特に怪しい成分はナシ!
  • 体にもいい成分が含まれており、むしろ歯の事をよく考えて作られている

全体の総括として、虫歯予防・歯周病予防を目的としたグッズとしてちゃんと考えられた製品だと思いました。

体に必要なビタミン、鉄分やタウリンなども含んでくれているのはとても嬉しいです。

歯磨きのための液体として、口や体内に入ることを見越して、あえていいものを加えているという意図が感じられました。

人間もそうですが、鉄分やタウリンなんてのは、意識的にサプリメントを飲んだりしないとなかなか補いにくい成分ですからね。

それが歯磨きをしていると自然ととれるというのは一石二鳥です♪

また、味にもこだわっているというか、手を抜いていないなと思いました。

やっぱり、味がまずいと、どうしても歯を磨かなくてすむグッズとはいえ、嫌がってしまうと思いますから、そこの嗜好性も考慮した上で作られているなと感じました。

かといって、歯に悪い甘味料を使っていたら元も子もないですが、ちゃーんと歯の事も考えられていましたね。

虫歯になりにくい甘味料をつかったり、虫歯になりにくい成分や、歯茎を健康に保ってくれる成分も配合されており、歯磨きグッズ(デンタルケア)としての役割もしっかり果たしてくれるなと実感しました。

ゆきち
この歯磨きゼリーの効果をとってみても、成分に関しても、とっっってもおすすめできる製品だということがより明確になりました!

歯磨きで悩んでおられる飼い主さんは、是非一度使ってみて下さい!

 

あわせて読みたい!

猫 歯磨き歯磨き出来ない猫もできるようになる歯磨きのコツとおすすめの磨き方を紹介!│歯磨きは必要か 猫 歯磨き 効果あり体験談│歯磨き出来ない猫もOK!実際に効果ありの歯磨きジェル│おすすめ簡単グッズ 猫 歯磨き おやつ歯磨きをさせてくれない猫に!愛猫用食べられるはみがきロープの効果はある?│実際にうちの猫に与えてみた

 

きょうも きみのかしこさが 1ポイント あがった!