2021年版・猫との生活の必需品

掃除機よりすごい!?猫の抜け毛を掃除するおすすめのグッズ|カーペットやシーツにも♪

猫 抜け毛 犬 グッズ おすすめ

こんにちは。ゆきちです。

いよいよ夏本番!!

ということで、衣替えをしたり、エアコンを掃除したり、扇風機を押し入れから出したりしていらっしゃるのではないでしょうか。

さて、猫にとってそれは無関係のことではありません。

彼らも「換毛期」という夏を迎えるための準備を行っています!!

冬のごわごわ毛とおさらば~☆

そしてちょっとでも夏を快適に過ごそうと努力しています。

それは全然いいことなのですが・・・

人間が困ることといえば「抜け毛がすごすぎてお掃除に困る」ということだと思います(笑)

至る所に毛!毛!!毛!!!

ここにも!あっちにも・・・!!

猫 抜け毛 ランドリースポンジ

猫ちゃん・わんちゃんを飼っている飼い主さんで、同じように悩んでいる方はとても多いのではないでしょうか。

併せて読みたい

【猫にファーミネーター使ってみた】嫌がる?ハゲる?抜毛の量や使い方を紹介!

 

猫や犬の毛を絡めとってくれるおすすめの掃除グッズ

ゆきち
我が家で一番困っているのが、シーツや洋服に毛が大量についてしまい、そのまま洗濯機に回すと他の洗濯物も巻き添えを食らうこと・・・!

皆様もこの悩み、一度は抱えたことがあるのではないでしょうか?

うちは黒とグレーなので、白い服なんかと一緒に洗うとアウトですね(笑)

そのまま洗濯機に入れると、他の洗濯物に毛が付くだけではなく、洗濯機も汚れてしまうので、現状、我が家では洗濯機に入れる前に、コロコロでコロコロしてから洗濯していますが・・・

コロコロはこういうの↓↓

ただ、シーツやブランケットとなると、面積が広すぎてホントにめんどくさい!!

しかもコロコロの消費量が半端ない!!!(笑)

シーツを洗うまでにコロコロ、30回以上はちぎってはコロコロ、ちぎっては・・・を繰り返します・・・

それくらいやってもとめどなく毛が次から次へと、どんどん出現するんですよね。途方もない作業ですっごく疲れます。

時間も労力もお金も資源もほんっっとうに無駄!!!

ゆきち
そんな時に見つけたのがコレでした!

リアライズの一毛打尽 ICHIMODAJINというお掃除グッズです! 

どうやらテレビでも紹介されたことがあるようですね!

この何の変哲もないスポンジのようなものが、毎日の労力をなくしてくれる救世主なのです!!

抜け毛グッズ 一毛打尽(ICHIMODAJIN)がおすすめな理由と効果

①一毛打尽を使用した効果がとにかくすごい!掃除機よりも毛が良く取れる!

これがなによりのおすすめポイントです!

そもそも、「この毛をどうしたもんか、何かいい方法はないか」と私同様悩んでいる方がここを見てくれていると思いますので、効果が如何ほどかが一番気になる所かと。

毛を掃除したい!と悩んで購入したものの、毛が全然取れない・・・となるとまったく意味がないですもんね。

心配ご無用!これはとにかく毛をよ~く絡めとってくれます☆

ゆきち
え!こんなに毛がついていたの・・・?!と驚愕するほどの量がとれることもしばしば・・・

もちろんもともと掃除するつもりで使ってはいるんだけど、想像以上に汚れていたことに気付かされるのです(笑)

下手な掃除機を使うよりも全然取れますよ。

実際私は、ダイソンとかの大手メーカーの超吸引力がある掃除機とかではなく、日常のゴミが不自由なく取れる程度のものを使用していますが、それでも毎回結構な量の毛がフィルターに溜まります。

でも、掃除機をかけた後のカーペットでこれを使用したら、まだまだ毛が取れる取れる・・・!

掃除機での掃除はいったい何だったんだと(笑)

それなら初めからこれで掃除すればよかったわ!と思ったくらいです(^^;

きっと素材やスペックなどによって、掃除機だけでは取り切れない毛がたくさんあるんでしょうね。それもしっかりキャッチしてくれますよ。

②使い方が超簡単!ソファーやカーペットなどをさっとこするだけ

わんちゃんや猫ちゃんの抜け毛が気になる部分を、このスポンジみたいな「一毛打尽」で軽くこすっていくだけでOKです!

それだけで驚くほど毛が集まってくれますw

それをまとめてゴミ箱へポイ、もしくは掃除機で吸引、で完了です☆

この一毛打尽、何の変哲もないスポンジみたいに見えますが、その表面に、目に見えない小さな突起があるそうです。

それが、抜け毛を残さず引き出して束状にまとめてくれるのだそうです。

なので、表面をこするだけで毛がごっそりとれてくれるのですね。

あと、段差のきわのカーペットの部分って、コロコロとかではうまく最後までコロコロできないと思うんです。

あそこも、この一毛打尽なら、四角い面なので、この角を上手く使えば簡単にお掃除できちゃいます!

それを見越してのこの正方形という形なのかもしれませんね。

③コスパにも資源にも良い!

ここもすっごくおすすめな点です!

冒頭でもお話しましたが、ゆきちはシーツや枕カバー、ソファーカバーなどを洗濯機で洗う際、いっつもコロコロで抜け毛をとっていますが、本当に途方もない作業であると共に、結構コスパも悪いです。

コロコロの替え芯は100均などでも買えるので単品としては高いものではないのですが、一度に消費する量が半端ないので、意外にもコストはかかります。

ゆきち
特にシーツや毛布など面積が広いものは、どんだけコロコロしても延々に終わらないので・・・(泣)

コロコロをすると必然的にゴミも増えますよね。

これはスポンジみたいな素材なので、ゴミが出るわけでもないですから、ゴミが無くなってくれるのも嬉しい点でした。環境や資源にも優しいですしね。

しかも一毛打尽の本体には毛が引っ付かないので、わざわざスポンジから毛を引っぺがして・・・という手間もいりません。

④抜け毛処理・掃除の作業に終わりが見える(笑)

ホントに、いままで途方もない作業をしていました(笑)

私は15分、20分、ずーっと延々とコロコロコロコロしていることなんてざらにありました。

やってもやっても終わりが見えず、どこにこんなに毛が隠れてるんだよ、と思うくらい次々出てくるので・・・

でも、一毛打尽のおかげで時短できています

何回かこするだけで綺麗になりますから、本当に効率的ですよ。

④色々なところに使える!

ここも超おすすめな点の1つです。

効果があることもさながら、いろんなものに使えます^^

ベッドのシーツ、毛布、ソファーカバー、カーペットに使っています。

主に面積が広くてコロコロするのがめんどくさい類のものですね。

あとは、キャットタワーとかでも使っています。ここが意外にも結構汚れているんだ・・・

あとは、車のシートや、ソファ本体にも使えるそうです。

ただ、後にも述べますが、掃除したい場所の素材によってはあまり効果が得られないこともあるようです。

わんちゃん・猫ちゃんの抜け毛掃除はこれで決まり!一毛打尽はコチラ

 

実際に使用している動画

実際に一毛打尽を実演している一般の方の動画がありましたので、載せておきます。

是非参考にされてください。

 

ペットの抜け毛対策グッズ 一毛打尽のデメリットは?

メリットはたくさんあるので、もちろんおススメなのですが、デメリットも紹介しておこうと思います。

①ちょっと持ちづらい・使いにくい形状

他の方のレビューでもあったのですが、ちょっと持ちづらいんですよね。

こう、ひょうたん型というか、手にフィットする大きさと形なら文句なし!なのですが、正方形なので、握りづらいので、こするときに少々ストレスを感じるときがあります。

②毛の質によっては取りづらい毛も

商品説明にも書いてあるのですが、「ダルメシアンやパグ・フレンチブルなど硬くて短い毛は、かき出しにくかったりまとまりにくかったりします」とのことです。

猫ちゃんやわんちゃんの毛の質によっては、取れにくいと感じることがあるかもしれませんね。

普通の猫ちゃんであれば、特にも問題ないと思います。

うちの猫は猫毛で柔らかい質で、長毛ではないですが、きちんと効果が実感できていますよ。

口コミを確認してみたら、チワワや柴犬、ビーグルは問題なく使用できているようでした。

③毛が付いたもの(掃除する対象)の素材によっては効果のないものもある

うちでは特に感じたことはないですが、コロコロする対象のものの素材や形状によって、効果が上手く得られないことがあるようです。

商品説明やレビューでは、

  • ラグは毛脚が3cm以上のものは、取れにくいことがある
  • 表面がなだらかでなく、ぼこぼこしているものはとれにくい
  • フリースは問題なし
  • アルカンターラシート(車のレザーっぽい生地のことのようです)は取れない

スポンジ(ウレタン)の表面の突起が毛をかきだしてくれるとのことですから、さすがにレザーは無理だと思いますが、毛足が長いラグなども難しいようです。

まあ、毛足の中の方まで表面の突起が届かないからでしょうね。

ただ、それ以外の素材は基本的に問題なさそうでした。

POINT
布をピンとまっすぐに張った状態で使用すると良く取れやすくなるようです!

あわせて読みたい!

猫がファーミネーターを嫌がるので模造品か公式販売店に問い合わせてみた【見分け方付】

 

一毛打尽を実際に使った人のレビューやコメント

色々とおススメな点は紹介しましたが、他にも実際に使った人の評価が気になりますよね。

そこで色々な意見を集めてみました!

Amazonでは、現時点で、星5・星4が全体の74%でしたので、かなりの高評価のようです!

良くない評価

まずは星1や星2の評価から。

テレビで見たようには、ぜんぜんとれないんですけど汚れてないからなのか、やり方が悪いのか分かりません…どうしてでしょうか。

パグを飼っています。
車のシートやラグに着いた毛を取りたかったのですが、短毛はダメでした。

引用 Amazonより

やはり、先ほども説明しましたが、わんちゃん・猫ちゃんの毛の質にもよりそうですね。

星1や星2の評価は上のような「あまり効果がない」や「掃除機で十分」のような意見が大半でした。

あとは、販売元に対する苦情が多かったです。全然いつになっても届かない・・・というような。

ただ、7割以上の人が効果を認めているので、もしかしたら、掃除したい対象の素材や、ペットの毛質的にあまり効果がでずにこのような評価に至った可能性もあるのかもしれませんね。

良い意見

次は評価が高かった人の意見です。

短毛のネコ3匹飼っています。
店頭で見て、半信半疑だったのですが、なんとなく買い物のついでに購入。

試しに座布団をサッとなでると…取れるわ取れるわ、ごっそり毛玉になりました☆仕上げに軽くコロコロをかけるだけ。今まで10枚位消費していたコロコロシートが1枚で済みました。

問題はポコつきのある座椅子。
あのダ○ソンの吸引力でも取りきれず、諦めていたしつこいネコ毛が、スッキリ取れました♪角がくぼみに沿って擦れるのが良いですね。

ピンと張った布製品にもってこいです。
本体にはネコ毛残りも無く、小ぶりなので仕舞う事も困りません。

自走式ヘッドの掃除機を買っても、結局猫の毛はほとんど吸い込まず、
コロコロを掛けて、掛けて、掛けて・・・。

そんなイライラから、遂に解放されました。

こちらの商品で布団やカーペットの表面を擦ると、みるみる毛がまとまって行くんです。
まとまった後は掃除機で簡単に吸い込めます。

今まで冬以外はカーペットを敷くのを諦めていましたが、これからは通年敷くことが出来ます。

テレビで見て。思わず衝動買いのように購入してしまいました。
猫をかっているのですが、掃除も、掃除機、粘着シートのコロコロ、クイックルワイパーなどをつかっていますが、なかなか猫の毛が綺麗にとれないのですが、これはすごく綺麗になります。
また、サイズも手頃なので、外出時も持って行っていれば、猫の毛の撮り忘れがあっても、綺麗に取れるので、買って良かったです

この製品は気持ちよく毛(と、それに絡まってゴミなど)がよく取れる。「気持ちよく」というのは大げさではなく、毛の取れる様は本当に気持ち良い。数年前にホームセンターで購入し、今回アマゾンで2枚目を購入。説明文にある「1~2年持つ」は嘘ではない。

引用 Amazonより

なるほど~、確かに出先にも持っていけるコンパクトさですね☆

一毛打尽自体も、わりと長持ちして使用できるようですね!コスパなお良し!です。

まとめ

一毛打尽のおすすめの点をまとめてみると、

  • とにかくたくさんの毛がとれる!
  • 使い方が簡単。面をこするだけで毛がしっかり集まる!
  • 長持ちするからコスパもよく、資源にも優しい
  • 色々なところに使えるし、持ち運びも便利!

いかがでしたか?

猫ちゃん・わんちゃんは毎日抜け毛が発生する生き物ですから、毎日のお掃除はたいへんだと思います・・・

是非、このグッズを使って、抜け毛を時短で綺麗にして頂けると嬉しいです。

今回の記事によって、皆様の日々のお掃除の悩みが解消されますと幸いですm(__)m

わんちゃん・猫ちゃんの抜け毛掃除はこれで決まり!一毛打尽はコチラ

併せて読みたい

【猫にファーミネーター使ってみた】嫌がる?ハゲる?抜毛の量や使い方を紹介!

 

 

きょうも きみのかしこさが 1ポイント あがった!