X’masはもうすぐそこに

ツンデレ猫の「行かないで!」に毎回まんまと引っかかる飼い主の話

マクドナルド 猫 砂かけ

こんにちは。諭吉です。

いやぁ、来る日も来る日も毎日本当に暑いですね!!!

諭吉は外に出る度に、体内に熱がこもってしまうのか、夜になると熱が出て、氷枕が手放せなくなっております・・・

久しぶりの諭吉の徒然日記を書こうかなと思うのですが、本日はロシアンちゃんの可愛くて奇怪な(?)行動についてお話させてください^^

ロシアンちゃんは、諭吉が出かけることを敏感に察知するんです。これ、ホント。

諭吉が外に出かける用事がある時は、心の準備をしておいてもらうためにも、前日からロシアンちゃんにお知らせをしておきます。

「ロシアンちゃん、明日ね、〇〇におでかけしてくるね。ごめんね。だいたい〇〇時には帰ってくるから、待っててね。すぐ帰ってくるからね~」といった感じで。

それを何食わぬ顔で「ふ~ん、あ、そうなの。」程度に聞いているのですが、ちゃんと言葉を理解しているんでしょうか。

この時はいつものツンツン全開な感じなのですが、次の朝。

出かけるために諭吉が化粧をしている傍から、いつもと違う感じでなんだかソワソワしているロシアンちゃん。

いつもの朝は、ふら~っとあらゆる部屋中をぐるっと巡回し、特に異常がないことを確認したら、私の部屋に戻ってぐっすりお昼のおやつの時間までベッドの上で寝るはずなのです。

それなのに、私が化粧をしている間じゅうずーっと私の周りをそわそわそわそわ歩いてます(笑)

化粧BOXをにおってみたり、スリスリしてみたり、私の顔をお座りしてじーっと見つめてみたり。

私の膝の上にのろうとしたり、でも結局乗らずにおりたり(笑)と思ったらまたのぼったり。(笑)

私も時間が迫っているので、あまり相手にしてあげられないのですが、「あ、ロシアンちゃんは私が外に出るのを悟っているかも」と思いました。

「ごめんね~、今日は昨日も言った通りちょっと出かけるんよ~すぐ帰ってくるからね~」

そう言いながら、頃合いを見ては片手でよしよししたりするのですが、相変わらず諭吉の足元をうろうろし、スリスリしてきます。明らかにいつもの朝とは違う様子です。

きっと化粧をしている段階でいつもと違うとわかるのか、「あれ?何でそんなことしてるん~ねえ、こっち向いてやあ」と必死に抵抗しているといったところでしょうか。

さて、化粧を終えて、服を着替えようと、着ていたパジャマをベッドの上に投げ捨てました。

先程まで諭吉が化粧をしていた場所をひたすらグルグルしていたロシアンちゃんですが、諭吉が場所を移動すると、またそこにさりげなくついてきます。(笑)

これまでにも既に薄々は感じているものの、このあたりで諭吉は完全に確信します。「あ、ロシアンちゃん、完全に私が出かけることに気づいているな」と。

服を着替えたあとは、髪を整えます。いつもロシアンちゃんがあまり入らない部屋で、です。

髪を整えていたら・・・案の定やはりやって来ました、ロシアンちゃん(笑)

いつもはこの部屋に入りもしないのに、よっぽど気になるんですねぇ。かわいいいいぃ^^

私がひたすら鏡の前でにらめっこしてることにいい加減飽きたのか、少し経ってから見てみるとロシアンちゃんはいなくなっていました。

さて、そろそろ出かけましょう。

カバンを取りにまた部屋に戻ったら・・・

私の先程脱ぎ捨てた服の上にのっています・・・!

猫 お出かけ 嫌だ アピール

雑なありのままの画像でごめんなさい(笑)

(なにこれ可愛すぎん!?!?(笑))

この現象が起き始めた頃は、まぐれだろうな~と思ってたんですが、いつ見てもやっぱり必ず諭吉の服の上に座ったり寝転がったりしているんですよ・・・!

脱ぎ捨てたパジャマの日もあれば、その日諭吉が着ていこうと思ってベッドに広げている服の上に鎮座していることも・・・(笑)

「ご、ごめんね・・・これを着ていくの・・・」

と、申し訳なさそうに服を引き抜こうとしても、

「にゃに?私何も踏んでないわよ」

とでも言わんばかりに素知らぬ涼しい顔で1ミリも退こうとしません。

ごめんね、すぐ帰ってくるからね・・・と言いながらそっと引き抜いて、生暖かくなった服を着ます・・・(笑)

にゃんこなりの囁かなる抵抗!かわゆし!!!さすがツンデレ代表、ロシアンちゃんです!!!

「いかにゃいで!」「行っちゃうんならせめても飼い主のにおいがするものと一緒にいてやるよ」とでも言いたげな感じで・・・

そして、遂に出かける直前にもう一度、

「じゃあいってくるね、ごめんね。すぐ帰ってくるから、寝て待っててね。」

と言って頭を撫でてあげると、普段鳴くことなんてほとんどないのに、とーってもかわいい、いかにも猫なで声で、

「にゃ~ん」

と鳴きながら、手に頭をこすりつけてくるのです・・・!

(ああ!!!出かけたくないこのまま家にいたい・・・!!!!)

最高に後ろ髪を引かれすぎて、このままハゲちゃうんじゃないか、と思いながら出かける諭吉でした。

こんな可愛いことをされるとね、出かけていてもふとした瞬間に、「ロシアンちゃんはいい子にしてるかなぁ、大丈夫かなぁ・・・」とついつい考えてしまいます。いやはや、お出かけに集中できませんね(笑)

さて、お出かけを済ませて家に帰ると、ロシアンちゃんは気が向いたらわざわざお出迎えしてくださいます(笑)

しかし、気が向かない日は、私の服の上で眠そうな顔をしつつ少しだけ頭を起こして私の方を見るだけ。「お、やっと帰ってきたんか。」ってな感じ。

猫 飼い主 お出迎え

今日は迎えに来てくれました~!!!

すぐに手を洗って、ロシアンちゃんを抱っこ!

抱っこ苦手のロシアンちゃんですが、(現在少し克服しています^^ 詳しくはコチラに克服法をご紹介しておりますので、興味ある方は是非参照下さい♪)「ただいま」の抱っこに関しては少しだけ我慢してくれます(笑)

ロシアンちゃん

まあ、少しだけなら抱っこゆるすにゃん。でもあまりにしつこいただいまはいらにゃいわよん。容赦しにゃいにゃ!

って感じです(笑)

沢山撫でて、口紅がつかない程度にエアチュッチュをして、ファンデーションがつかないように頬ずりして・・・っていうのを、

ロシアンちゃん

「もういい!しつこいやめろ!!!」

と言われるまでやり続けます(笑)

こんな可愛い姿を見せられると、ついつい出来る限り外に出たくなくなって、より一層インドア・出不精が絶賛加速しております諭吉です。(笑)

皆さんも、お出かけする時に猫ちゃんに「行かないで!」アピールをされたことはあるのではないでしょうか。

にゃんこそれぞれ、飼い主さんの興味の引き方、後ろ髪をひっぱる方法は違うかと思いますが、「いかにゃいで~!おいてかにゃいで~!!」という気持ちに変わりはないでしょうね。

ちなみにうちのくろくんは、玄関前で、

くろくん

どうしても出掛けるってんなら、この俺を倒してから行きな・・・

とでも言いたげな感じで、既に横たわって倒れています(笑)

皆さんの猫ちゃんはどうやって「行かないで」アピールをするのでしょうか?気になりますね^^

またメールやSNSで教えてくださいね✩

以上、今日はロシアンちゃんのかわいい「いかにゃいで!」アピールのご紹介でした~(^^)