X’masはもうすぐそこに

ストロベリームーンは恋の縁結び効果あり?ピンクに見える現象の原因は

ストロベリームーン 由来

こんにちは。諭吉です。

ストロベリームーンってご存知でしょうか?

その名の通りいちごを彷彿とさせるピンク色に輝く満月のことをいいます^^

素敵ですよね~

ゆきち

実は諭吉は1年前にストロベリームーンの写真を撮ることに成功しました~

本当にピンクなんですよ!これが!

ストロベリームーンと言われる月の原因は何なのか、解明していきましょう!

ストロベリームーンとは

海外では、毎月の満月に名前がつけられているそうです。

そのうち、6月の満月には「ストロベリームーン」という名でネイティブアメリカンに呼ばれていたのが広がったとされています。

その名の所以は、見た目のその赤さ、そして6月はアメリカで苺の収穫期にかぶるため、その赤くて美しいさまになぞらえて名付けられたそうです。

ちなみに、ヨーロッパでは「ローズムーン」と呼ぶそうで、こちらも「赤く」そして「6月に開花のピーク」を迎えるという点から名付けられたようです。納得ですね!

何で月が赤くなるの?

ストロベリームーンという名前の所以はわかりました。

では、なぜこんなに赤く見えるの?というのが謎ですよね。

その原因としては、「太陽と月の位置」が大きくかかわっています。

どういうことかといいますと、月というのは太陽のように自ら光を発してピカピカ輝いているわけではないんですよね。

太陽の光を反射させることで光っているように見えているのです。

そしてこの太陽の光ですが、日中などは特に色を感じたことはないですよね?そう、白っぽいんです。

だから普段の月も白っぽいですよね。

でもこれは様々な色(赤とか青とか)があわさってそう見えているだけなのです。

しかし地表の近くでは、空気中に存在する塵などの関係で、青や緑の光が遮断され届かなくなってしまうことによって、赤やオレンジっぽく見えるのだそうです。

わかり易い例でいえば、夕日や朝日もそうですよね!昼間に見える太陽とは色が全然違います。

それと同じで太陽の光を反射して光っている月も、地表に近い時は赤みがかったように見えるのだそうです。

6月といえば夏至(太陽暦で6月21日頃とされるそう(「百科事典マイペディア」より))です。夏至といえば、一年のうちで月が最も地表に近いところを通る時期なのです。

すなわち、

6月に見られる満月=地表近くを進む

地表に近い=赤みがかって見える

ということは、

6月に見られる満月=赤みがかって見える

と、なんだか3段論法みたいな感じですが(笑)

それが赤みを帯びている原因なんですね。

ストロベリームーンは恋愛に効果が?!

何やら巷では「ストロベリームーンは恋に効く」という噂があり、

ストロベリームーンの画像を待ち受けにすると、恋愛運があがるというジンクスもあるのだとか。

色々と調べてみましたが、そう言われ始めた経緯・そう噂される根拠は判明しませんでした・・・すみません。

ただ、その見た目の色がピンク色であるところから、恋愛運があがるというロマンチックな発想に至ったのかもしれないと思いました^^

う~ん!ロマンティック!!

6月といえば、ジューンブライドでもありますし、確かに恋愛に縁があるのかもしれませんね。

また、ストロベリームーンと名付けたネイティブアメリカンにおいて、どうやらストロベリーに関する恋愛チックな伝説がどうやらあるようです。

男性との口喧嘩をきっかけに家を飛び出した女性。その女性の悲しみは深いものではありましたが、偶然道中で見かけたフルーツこそがストロベリー。

1つ口にすると、あまりの美味しさに喧嘩していたことを忘れ、男性にも食べさせてあげたいと思った女性は、元来た道を帰りました。そこで女性を迎えに来ていた男性と再会。

二人は仲直りをし、いっぱいストロベリーを持って帰りましたとさ。でめたし、でめたし。です。

ということで、そんな逸話のあるストロベリーを名にもつストロベリームーンも恋愛に何かしらパワーがあると考えられたのかもしれませんね。

ちなみに、毎月の満月に名前がつけられているとのことでしたが、私の誕生日の月の満月は、

「チョウザメ月」

でした~(笑)

なぜ、キャビア~~(笑)

理由はまた調べておきます(笑)

まとめ

 

ストロベリームーン

 

いかがでしたか?

とってもロマンティックなストロベリームーン。

希少な満月なので、是非大切な人と少し空を見上げる時間を設けてみませんか?

あなたにとって、素晴らしき夜になりますように。

 

きょうも きみのかしこさが 1ポイント あがった!